定例の広島研修

2018.04.24 Tuesday 23:24
0

    本日、鍼灸の師匠のもとへ研修を受けに広島へ出ました。

     

    自分のこれまでの臨床経験や指先の感覚、施術のレベルを確認する大切な時間です。

     

     

    鍼灸の東洋医学的視点

     

    筋肉・筋膜的視点

     

    関節・骨格的視点

     

     

    から、症例を検討していきます。

     

    濃い内容に頭はヘトヘトになりながらも刺激を受けて明日からの施術に活かしたいと思います。

     

     

    「現状維持は退化の始まりである」

     

     

    今の状態に満足せず勉強は治療家である限り続きます。

    category:- | by:鍼灸院よつば 院長comments(0) | -
    Comment








       

    Calender
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    2425262728  
    << February 2019 >>
    Selected entry
    Archives
    Recent comment
    Profile
    Search
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM